弁護士 妃英理
(Kisaki Eri)

妃英理妃英理妃英理

◆妃英理

 毛利蘭の母親。いい加減な性格の夫・小五郎に嫌気が差して10年前に別居状態になり、その後は一人で妃法律事務所を経営する腕利きの女弁護士として活躍するようになります。

 弁護士としての腕は超一流で、未だに無敗記録を更新し続けて〈法曹界のクイーン〉と称されています。その堂々とした裁判での立ち回りには、裁判官ですら頭が上がらないと言われている程だと言います。

 別居して10年になりますが、小五郎のことは常に気にかけているらしく、小五郎が事件に関わった記事は全てスクラップしているほどです。

◆管理人の妃弁護士像

 小五郎と妃─何とかこの二人を仲直りさせるため無理やり会わせようとする蘭の計画は、決まっていつも逆に作用して結局二人の関係はこじれてしまいます。

 そのためコナンからは一生復縁は無理だと太鼓判を押されていますが、お互いにそういう思いがある限り、いつか蘭の思いも天に届くのではないでしょうか。自信はありませんが…(笑)

 個人的には、私の心の中には未だに初登場時の鮮烈なイメージが強烈に焼きついていて、今も離れないでいます。既にレギュラーキャラのため当時しか味わえないプロットではありますが、あの話は私にとってはベスト中のベストですね。


■人物ファイル■

初登場
・原作 第11巻 File5「大事な人!?」
・TV放映 32「コーヒーショップ殺人事件」
声の出演
高島雅羅
名前の由来
エラリー・クイーン
(アメリカ黄金時代を代表する本格推理作家、探偵の名前も同じくエラリー・クイーン
原作の裏表紙(鍵穴)
11巻
生年月日
・10月10日(589-590「最悪な誕生日」)
・年齢は37歳
住所
・妃弁護士事務所を経営(住所は不明)
・高級マンションに住んでいる(住所は不明)
家族構成
・夫は毛利小五郎(現在10年間別居状態)
・娘の蘭
・愛猫のゴロ(ロシアンブルー)(以前は”ゴロ”と名付けられた茶色と黒ブチのネコ飼っていた)
学歴・職歴
・帝丹高校卒業
・在学時には工藤有希子とミス帝丹をかけて勝負したことがあり、これは20年経った今も校内に語り継がれる伝説のミスコンとなっている。
・在学時16歳の時に東大の入試問題をパーフェクトに回答し、ハーヴァード大学から留学の誘いを受けたことがある。
・大学在学中に小五郎と学生結婚

・その後大学を卒業して弁護士になり、やがて妃法律事務所を開業。秘書の名前は栗山緑
・現在は〈法曹界のクイーン〉と称される無敗の弁護士となり、裁判官ですら頭が上がらないと言われる
・弁護士としてのデビューは今から約10年前(472-473「工藤新一少年の冒険」)
趣味・特技
・一本背負い(小五郎仕込み)
・編み物(170-171「暗闇の中の死角」)
苦手
・料理(一風変わった味)
好きなもの
・毛利小五郎
・毛利蘭
・コーヒー
・プロ野球ジャガーズ(371-372「物言わぬ航路」)
嫌いなもの
・グズで不潔で、女たらしで飲んだくれの、いい加減な性格の人間
アイテム
・眼鏡
・結婚指輪
・とあるMDディスク
・愛車のローバーのミニ
口癖
・「どうかしら」
・「〜くてよ…」
その他
・至る所で小五郎と偶然(?)遭遇しては事件に巻き込まれる
・意外(?)と、別居した小五郎のことは気にかけているようで、小五郎の関わった事件の記事は全てスクラップしている
・考えをまとめたい時は音楽を聴いてリラックスするのが習慣(199-200「容疑者・毛利小五郎」)
・女優の雨城瑠璃とは中学時代の同級生
・目玉焼きにはソース派
・高校時代に同学年の工藤有希子とは、小五郎と別居した頃から10年来会っていなかったが、最近再会を果たした
・〈検察のマドンナ〉と呼ばれる東京地方検察庁の九条玲子検事と2度に渡って対決

■事件ファイル■

【1996年度】(1/42)

No. 事件名 原作 備考
32 コーヒーショップ殺人事件 11巻File5-7

【1998年度】(3/43)

No. 事件名 原作 備考
96 追いつめられた名探偵!
連続2大殺人事件
14巻File1-8
114 スキューバダイビング殺人事件 17巻File3-5
115

【1999年度】(1/45)

No. 事件名 原作 備考
171 暗闇の中の死角(後編) 24巻File3-6

【2000年度】(3/45)

No. 事件名 原作 備考
174 二十年目の殺意
シンフォニー号連続殺人事件
23巻File4-9 声の出演はなし
199 容疑者・毛利小五郎 27巻File1-3
200

【2001年度】(1/44)

No. 事件名 原作 備考
220 偽りだらけの依頼人(前編) 28巻File3-5 声の出演はなし

【2002年度】(4/41)

No. 事件名 原作 備考
264 法廷の対決 妃vs毛利小五郎 TVオリジナル
265
297 法廷の対決U 妃vs九条
298

【2003年度】(4/41)

No. 事件名 原作 備考
305 見えない容疑者 37巻File2-4 小五郎達の会話の中で
声の出演はなし
306
333 似た者プリンセス 40巻File10-41巻File2
334

【2004年度】(3/39)

No. 事件名 原作 備考
354 小さな依頼者(前編) 39巻File9-11
371 物言わぬ航路 45巻File6-8 声の出演はなし
372

【2005年度】(1/41)

No. 事件名 原作 備考
400 疑惑を持った蘭 47巻File4 アニメのみの登場
声の出演はなし

【2006年度】(5/35)

No. 事件名 原作 備考
428 超秘密の通学路(後編) 49巻File5-7 声の出演はなし
431 本庁の刑事恋物語7 50巻File1-4
432 声の出演はなし
438 お魚メールの追跡 51巻File2-3 アニメのみの登場
声の出演はなし
445 ロシアンブルーの秘密 51巻File7-8 愛猫のロシアンブルーのゴロ登場

【2007年度】(4/31)

No. 事件名 原作 備考
472 工藤新一少年の冒険 55巻File6-9 10年前
473
474 妃英理弁護士の恋 55巻File10-11
489 法廷の対決III
 目撃者は検察官
TVオリジナル

【2008年度】(3/30)

No. 事件名 原作 備考
505 弁護士妃英理の証言 59巻File2-4
506
515 怪盗キッドの瞬間移動魔術 61巻File1-4 アニメのみ登場(原作では登場シーンなし)
声の出演なし

【2009年度】(5/41)

No. 事件名 原作 備考
528 柔よく謎を制す 62巻File2-4
529
540 毛利小五郎探偵廃業の日 TVオリジナル
541
553 ザ・取調室 声の出演はなし

【2010年度】(2/40)

No. 事件名 原作 備考
589 最悪な誕生日(バースデー) 68巻File2-4
590

【2011年度】(3/40)

No. 事件名 原作 備考
606 法廷の対決IV 裁判員小林澄子 TVオリジナル
607
609 裏切りのホワイトデー(後編) 69巻File7-9 声の出演はなし

【2012年度】

No. 事件名 原作 備考
657 博士の動画サイト(後編) 74巻File2-4
667 ウェディングイブ(前編) 75巻File9-11 声の出演はなし

【劇場映画】(3/8)

No. 事件名 原作 備考
2 14番目の標的 劇場用オリジナル
4 瞳の中の暗殺者
8 銀翼の奇術師

access-rank

Loading

TOPへ

Powered by Google

名探偵コナンカレンダー

×