白鳥任三郎警部
(Inspector Shiratori Ninzaburo)

白鳥警部

◆白鳥警部

 警視庁捜査一課警部。元々は映画のみに登場していたキャラクターでしたが、146-147「本庁の刑事恋物語」からは原作とアニメでも活躍するようになりました。

 初登場時は刑事だったもののキャリア組の出身ということもあってその昇進スピードは目覚ましく、現在は既に目暮と同じ警部にまで昇進を果たしています。

 博識で冷静な判断力を持ち着実に実績を上げていくタイプで、まさしくエリート官僚のお手本のような人物。
 そして情に流されずいたってクールな性格ですが、ただ一点恋愛感情だけはコントロールすることが下手なようで、佐藤刑事に思いを寄せてはいるもののなかなか上手くはいかず、このあたりは同じく佐藤刑事に思いを寄せる高木刑事といい勝負という所でしょうか。

◆管理人の白鳥警部像

 金持ちでキザなエリートといえば、主人公のライヴァルとしては格好の素材ですが、白鳥警部はコナンのライヴァルというよりは高木刑事のライヴァルとして描かれることが多いです。

 しかし多くのイヤミキャラがただイヤミなだけなのに対し、この白鳥警部は時々ボケに走ったり、佐藤刑事にフラれてガックリとしたりと、クールな半面その時々の感情を表に出すことも多々あり、人間味が溢れていてどこか憎めない性格です。

 本庁の刑事恋物語では悪役を演じることが多いのですが、事件捜査においてはその豊富な知識と冷静な判断力は捜査一課にとっては欠かせない大きな武器であり、犯人にとってはまさしく驚異の的。目暮警部も頼りにしている名警部といえるでしょう。


■人物ファイル■

初登場
・原作 第21巻 File9「警部の推理」
・TV放映 146「本庁の刑事恋物語(前編)」
(映像関係では映画第1弾「時計じかけの摩天楼」が最初)
声の出演
井上和彦(映画5「天国へのカウントダウン」、205-206「本庁の刑事恋物語3」から)、それまでは塩沢兼人
名前の由来
・「白鳥」については不明
・「任三郎」については警部補古畑任三郎、これも目暮警部の名前同様に映画2「14番目の標的」の際に名付けられたものと推測される
・妹の白鳥沙羅の「沙羅」は、結婚相手の晴月光太郎の「晴月」と合わせてV・I・ウォーショースキー・シリーズで有名なサラ・パレツキー
原作の裏表紙(鍵穴)
23巻
家族構成
・実家は鈴木財閥のパーティーによく顔を出すほどの名門でかなりの資産家の模様
・妹の白鳥沙羅(弁護士の卵で、画家の晴月光太郎と結婚)
・鴨井五十吉という執事が普段の彼の世話役(253-254「本庁の刑事恋物語4」、568-569「白鳥警部、桜の思い出」)
・伯父はフランス料理の三つ星レストランのシェフ(146-147「本庁の刑事恋物語」)
学歴・職歴
・エリート大学卒業後、キャリア組の一人として警視庁捜査一課強行犯3係に配属
・初登場の映画1「時計じかけの摩天楼」の時は刑事
・映画3「世紀末の魔術師」の際には警部補
・146-147「本庁の刑事恋物語」からは警部に昇進という、異例の出世スピード
趣味・特技
・建築には詳しい(映画1「時計じかけの摩天楼」)
・ワイン収集(軽井沢の別荘の地下には自慢のワインセラーもある)(映画2「14番目の標的」、全サ2「16人の容疑者!?」)
・料理(全サ2「16人の容疑者!?」)
・映画鑑賞(568-569「白鳥警部、桜の思い出」では「ホワイトクリフ(白壁)」を見ようとした)
苦手
・絵画
・射撃
好きなもの
・佐藤刑事
・フランス料理
・ワイン(ロマネ・コンティなど)
嫌いなもの
・高木刑事は相当ライヴァル視している(もちろん恋愛の)
尊敬する人
・多分両親
口癖
・「フン…」
・「なるほど…」
その他
・キャリア組のため出世スピードは異常に早い
・コナンのことは子供扱い
・小学生の頃本屋で万引犯の高校生に絡まれた少女を助け、お礼にストローの包み紙で作った桜の花のついたコーラをもらう。その際少女が言った桜の花が「強くて優しくてカッコいい正義の花」という言葉を聞いて刑事になる決意をした。その後の「運命の人」と思い出の少女を探し続けている(568-569「白鳥警部、桜の思い出」)

■事件ファイル■

【1999年度】(5/45)

No. 事件名 原作 備考
146 本庁の刑事恋物語 21巻File8-10 警部に昇進
147
152 謎の老人失踪事件 TVオリジナル 声の出演はなし
156 本庁の刑事恋物語2 23巻File10-24巻File2
157

【2000年度】(2/45)

No. 事件名 原作 備考
205 本庁の刑事恋物語3 27巻File4-6
206

【2001年度】(4/44)

No. 事件名 原作 備考
230 謎めいた乗客(前編) 29巻File3-5
245 ヒマワリ館の銃声 TVオリジナル 声の出演はなし
253 本庁の刑事恋物語4 32巻File11-33巻File2
254

【2002年度】(2/41)

No. 事件名 原作 備考
301 悪意と聖者の行進 36巻File5-7
302

【2003年度】(1/41)

No. 事件名 原作 備考
304 揺れる警視庁 1200万人の人質 36巻File8-37巻File1

【2004年度】(3/39)

No. 事件名 原作 備考
345 黒の組織と真っ向勝負
満月の夜の二元ミステリー
42巻File5-10 声の出演なし
358 本庁の刑事恋物語5 40巻File1-3
359

【2005年度】(3/41)

No. 事件名 原作 備考
390 本庁の刑事恋物語6(前編) 44巻File4-6
401 宝石強盗現行犯 47巻File5-7
402

【2006年度】(1/35)

No. 事件名 原作 備考
449 本庁の刑事恋物語
 偽りのウエディング
52巻File3-5

【2007年度】(3/31)

No. 事件名 原作 備考
471 レンタカー制御不能! TVオリジナル
478 リアル30ミニッツ
487 本庁の刑事恋物語8
 左手の薬指
56巻File1-3

【2008年度】(2/30)

No. 事件名 原作 備考
515 怪盗キッドの瞬間移動魔術 61巻File1-4 アニメのみ登場(原作では登場シーンなし)
声の出演なし
520 ワインレッドの告発 TVオリジナル

【2009年度】(4/41)

No. 事件名 原作 備考
531 都市伝説の正体(後編) 60巻File6-8
534 新たなる傷跡と口笛の男 64巻File7-10
535 古き傷跡と刑事の魂
537 怪盗キッドvs最強金庫(前編) 64巻File11
65巻File1-2
原作では登場なし

【2010年度】(6/40)

No. 事件名 原作 備考
568 白鳥警部、桜の思い出 66巻File2-4
569
571 もののけ倉でお宝バトル(前編) 66巻File5-7
583 小林先生の恋 67巻File9-11
68巻File1
584 白鳥警部の失恋
585 時を超える桜の恋(前半)

【2011年度】(3/40)

No. 事件名 原作 備考
604 降霊会W密室事件
(第二の密室)
TVオリジナル 澤南一郎の事件を担当
名前のみ登場(声の出演はなし)
608 裏切りのホワイトデー(前編) 69巻File7-9
624 初恋のビデオレター 71巻File1-2

【2012年度】

No. 事件名 原作 備考
659 初恋の共同捜査 75巻File6-8 声の出演はなし
660

【劇場映画】(現在8作品)

No. 事件名 原作 備考
1 時計じかけの摩天楼 劇場用オリジナル
2 14番目の標的
3 世紀末の魔術師 警部補に昇進
4 瞳の中の暗殺者
5 天国へのカウントダウン
6 ベイカー街の亡霊
7 迷宮の十字路
8 銀翼の奇術師

access-rank

Loading

TOPへ

Powered by Google

名探偵コナンカレンダー

×