ベルモット
(Vermouth)

ベルモット

◆ベルモット

 黒の組織の一員で、表の顔はクリス・ヴィンヤードというアメリカ・ハリウッドの人気女優。とにかくまだまだ謎の多い人物であり、そんな中で作中で語られている彼女についての言葉を拾い集めてみると、以下のようになります。

 母親のシャロン・ヴィンヤードも「ゴールデン・アップル」の舞台で脚光を集めた大女優であり、彼女もその娘として鳴り物入りでデビューを果たしますが、その後間もなくして「悪い友達」とつるむようになり、この時おそらく黒の組織と何らかの関わりを持ち始めたのだと想像されます。

 やがて父親の葬式の際に父親そっくりに変装して現われたことでシャロンの怒りを買って絶縁状態になり、黒の組織との関わりをより深めていったものと考えられます。

〈ここからは原作では42巻、アニメでは345「黒の組織と真っ向勝負 満月の夜の二元ミステリー」以降の設定(一応伏字にしておきます)〉

 その後ベルモットは、実は母親のシャロン・ヴィンヤードと同一人物であり、シャロンが変装して演じていた偶像であったことが判明。

 そして青森に転勤が決まっていた新出智明医師になりすまし、新出医院を拠点にシェリーのことを調べていたことが明らかにされました。

◆管理人のベルモット像

 「A secret makes a woman woman...(女は秘密を着飾って美しくなるものなの…」という彼女の口癖をそのまま地でいく生き方で、とにかく謎の多い人物です。

 組織を裏切った灰原哀ことシェリーを執拗に追いかけているのですが、その一方でなぜか自宅のダーツの板にはコナンと蘭の写真も貼ってあり、彼女が何を考えているか、わざわざ女優を休業してまで日本にやって来た理由というのが気になる所ではあります。

〈ここからは原作では42巻、アニメでは345「黒の組織と真っ向勝負 満月の夜の二元ミステリー」以降の設定(一応伏字にしておきます)〉

 その後42巻でベルモットがシャロンと同一人物だったことが明らかにされて驚かれた方も多かったと思います。

 ベルモットの部屋の写真の「cool guy」とジョディが普段から口にしている「cool kid」の違いは目からウロコでしたし、NYの事件でのシャロンの「私にもエンジェルがいたみたい…」という意味深な発言が実は通り魔に変装していた自分を助けてくれた新一に対するものだったというのは、後から知って思わず唸ってしまいました。24巻あたりからずっと綿密に計算し尽くしてプロットを練り上げていた訳ですから、恐れ入ります。

 まだまだこれからも様々な謎が徐々に明らかにされていくのでしょうが、青山先生の手腕に期待したい所ですね。


■人物ファイル■

初登場
・原作 第24巻 File8「漆黒の葬列」
・TV放映 177「黒の組織との再会(コナン編)」
声の出演
小山茉美
名前の由来
お酒のベルモット
原作の裏表紙(鍵穴)
26巻
生年月日
・不明
・29歳
家族構成
・父親とは既に死別
・母親は大女優のシャロン・ヴィンヤード(父親の死後1年経たないうちに死別)
学歴・職歴
・クリス・ヴィンヤードという名前のアメリカ・ハリウッドの映画女優(現在は休業中)
・黒の組織の一員
趣味・特技
・変装(母親のシャロンから仕込まれた)
・日本語
・ダーツ
好きなもの
・ジン
・酒
・タバコ
嫌いなもの
・シェリー(灰原哀)
アイテム
・シェリーの写真
・「Cool Guy」と書かれたコナンの写真
・「Angel」と書かれた蘭の写真
口癖
・「A secret makes a woman woman...(女は秘密を着飾って美しくなるものなの…)」
その他
・組織を裏切った灰原哀(シェリー)の行方を追っているらしい
・組織の中ではボスと言われる人物のお気に入りであり、ジンからもその手腕は高く評価され一目置かれる存在である

■事件ファイル■

【2000年度】(2/45)

No. 事件名 原作 備考
177 黒の組織との再会
(コナン編・解決編)
24巻File7-11
178

【2001年度】(2/44)

No. 事件名 原作 備考
230 謎めいた乗客 29巻File3-5
231

【2002年度】(5/41)

No. 事件名 原作 備考
272 隠して急いで省略(後編) 33巻File10-34巻File1
277 西の名探偵vs英語教師 34巻File2-4 声の出演なし
278
279 迷宮のフーリガン(前編) 34巻File5-7
286 工藤新一NYの事件(事件編) 34巻File11-35巻File4 声の出演はなし

【2003年度】(2/41)

No. 事件名 原作 備考
339 4台のポルシェ(後編) 41巻File7-9
341 トイレに隠した秘密(後編) 41巻File10-42巻File1

【2004年度】(7/39)

No. 事件名 原作 備考
345 黒の組織と真っ向勝負
満月の夜の二元ミステリー
42巻File5-10
346 お尻のマークを探せ!(前編) 42巻File11-43巻File2
361 帝丹高校学校怪談 44巻File11-45巻File2 声の出演はなし
362
371 物言わぬ航路 45巻File6-8 声の出演はなし
372
374 星と煙草の暗号(前編) 45巻File9-46巻File1 声の出演はなし

【2005年度】(4/41)

No. 事件名 原作 備考
385 ストラディバリウスの不協和音
(前奏曲)
46巻File2-6 声の出演はなし 
394 奇抜な屋敷の大冒険(封印編) 46巻File7-10 声の出演はなし
398 奇妙な一家の依頼(前編) 46巻File11-47巻File3 声の出演はなし
418 米花町グルニエの家 TVオリジナル 声の出演はなし

【2006年度】(5/35)

No. 事件名 原作 備考
425 ブラックインパクト!
組織の手が届く瞬間
48巻File9-49巻File4
427 超秘密の通学路 49巻File5-7 原作には未登場
声の出演はなし
428 声の出演はなし
429 もう戻れない二人(前編) 49巻File8-10 声の出演はなし
435 探偵団に注目取材(前編) 50巻File5-7 原作には未登場
声の出演はなし

【2007年度】(5/31)

No. 事件名 原作 備考
462 黒の組織の影
 幼い目撃者
53巻File7-9 声の出演はなし
464 黒の組織の影
 謎の高額報酬
53巻File10
54巻File1-2
声の出演はなし
465 黒の組織の影
 真珠の流れ星
466 割れない雪だるま(前編) 54巻File3-5 声の出演はなし
479 服部平次との3日間 54巻File6-11
55巻File1-2
声の出演はなし

【2008年度】(7/30)

No. 事件名 原作 備考
495 赤と黒のクラッシュ
 昏睡
57巻File9-11
58巻File1
声の出演はなし
497 赤と黒のクラッシュ
 覚醒・攪乱・偽装・遺言
58巻File1-7
498 声の出演はなし
499
500
501 赤と黒のクラッシュ
 嫌疑・殉職
58巻File8-11
59巻File1
声の出演はなし
504

【2010年度】(1/40)

No. 事件名 原作 備考
581 赤く揺れる照準(ターゲット) 67巻File3-8

【2012年度】

No. 事件名 原作 備考
656 博士の動画サイト(前編) 74巻File2-4 声の出演はなし
674 探偵たちの夜想曲(バーボン) 76巻File1-5

access-rank

Loading

TOPへ

Powered by Google

名探偵コナンカレンダー

×