本堂瑛祐
(Hondo Eisuke)

本堂瑛祐

◆本堂瑛祐

 

◆管理人の本堂瑛祐像

 


■人物ファイル■

初登場
・原作 第49巻 File8「戻れない二人」
・TV放映 429「もう戻れない二人(前編)」
声の出演
野田順子
名前の由来
・「本堂」はイギリスの作家イアン・フレミングが産んだ世界的に有名なスパイであるジェームズ・ボンドから
・「瑛祐」は1967年に「伯林−一八八八年」で江戸川乱歩賞を受賞した作家の海渡英祐(かいとえいすけ)とのこと
・ちなみに父親のイーサン本堂は映画「ミッション:インポッシブル」の主人公イーサン・ハントから
原作の裏表紙(鍵穴)
49巻
家族構成
・父親のイーサン本堂(日系二世)
・失踪した水無怜奈にそっくりな姉を持つ、名前は瑛海(ひでみ)
・母親は杯戸町3丁目の奥平家で住み込みの家政婦として働いていた
・彼自身も母親が亡くなり大阪で働いていた父親に引き取られるまで、母親の手で奥平家で育てられる(492-494「赤と黒のクラッシュ 血縁・絶叫・冥土」)
アイテム
・丸メガネがトレードマーク
その他
・日売テレビアナウンサーの水無怜奈によく似ている(目元が瓜二つ)
・初登場時に蘭と園子のいる帝丹高校の2年B組に転校生として現れる(429「もう戻れない二人(前編)」)
・何をやっても失敗ばかりで園子からは「ドジっ子」と呼ばれるが、反面非常に頭が切れ何かを探っている様子をコナンも度々目撃する
・幼い頃には白血病を患ったほか、輸血を必要とするほど大きな交通事故に遭うなど不幸が続いた
・小さい頃に父親に伴われて大阪の通天閣のそばのお好み焼屋を頻繁に訪れ、店長と父親は仲が良かったらしい(店長は既に他界)(484-485「黒い写真の行方」)
・現在はアメリカ留学中

■事件ファイル■

【2006年度】(4/35)

No. 事件名 原作 備考
429 もう戻れない二人 49巻File8-10
430
446 封印された洋窓 51巻File9-11
447

【2007年度】(8/31)

No. 事件名 原作 備考
462 黒の組織の影
 幼い目撃者
53巻File7-9
463 黒の組織の影
 奇妙な照明
464 黒の組織の影
 謎の高額報酬
53巻File10
54巻File1-2
465 黒の組織の影
 真珠の流れ星
466 割れない雪だるま(前編) 54巻File3-5 声の出演はなし
479 服部平次との3日間 54巻File6-11
55巻File1-2
484 黒い写真の行方 56巻File7-9 声の出演はなし
485 声の出演はなし

【2008年度】(13/30)

No. 事件名 原作 備考
491 赤と黒のクラッシュ
 発端
56巻File10-11
492 赤と黒のクラッシュ
 血縁・絶叫・冥土
57巻File1-4
493
494
495 赤と黒のクラッシュ
 昏睡・侵入
57巻File9-11
58巻File1
496 声の出演はなし
497 赤と黒のクラッシュ
 覚醒・攪乱・偽装・遺言
58巻File1-7
498
500
501 赤と黒のクラッシュ
 嫌疑・潔白・決死・殉職
58巻File8-11
59巻File1
声の出演はなし
504
507 カラオケボックスの死角 59巻File11
60巻File1-2
508

access-rank

Loading

TOPへ

Powered by Google

名探偵コナンカレンダー

×